AIRFLIP

AIRFLIP Gt/Vo SATOSHIのブログです



「伝わること」の大切さ

おす!

まもなく4月に突入しようとしてるのにまだまだ寒い日が続いてます

なかなか暖かくならんからイライラしてきたわ。笑

大好きな桜も今年はちょっと遅いのかな

早く街がピンクで染まって欲しい

っていうとエロく聞こえるな。笑

お花見してみんなでお酒飲みたい

 

さてリリースまで1週間切りました

4/5発売 New EP 「BRAND NEW DAY」!

MVやらカップリングの試聴やらもろもろ解禁させてもらったけど、みんなの反応をメンバー一同毎日ニヤニヤしながら見てます。笑

今回はライブ会場とindiesmusic.com限定での発売なのでCDショップには並びません。

かならず予約してライブより先にGETして下さい!

www.indiesmusic.com

 

 

んでMVにおいては、前回のHopeless Good Dayよりもずっと反響が大きい気がしてます

youtu.be

沢山観てくれてるのが分かります

みんなの拡散のおかげ

ありがとう

 

今回から初めて日本語を入れて歌ったわけだけど

「伝わる」か「伝わらないか」って

やっぱめっちゃ大きいことなんだなーってとてもとても痛感してます

これまでAIRFLIPは英語でしか歌ってきませんでした

別に絶対英語じゃないとヤダってワケじゃなかったんだけど

個人的な話をするとHi-STANDARDを聴いてバンドサウンドというものにハマってELLEGARDENに出会って自分でもコピバンをやり始めて

そこから沢山海外バンドを聴くようになって

Sum41Simple PlanNew Found Gloryとか王道のPOPPUNKにハマって

現地の音楽に触れたくてロサンゼルスに留学もした。笑

AIRFLIPに入ったのはそのずっとあとだけど、AIRFLIPに入って曲を書くようになっても自然と英語で曲を作ってた

英語の方が短い文で日本語以上に色んな意味を含めれるし
シンプルにかっこいいし。笑

でもAIRFLIPでツアーを重ねるうちに、やっぱ楽曲メロディだけじゃなくもっと歌をみんなに伝えたいと思うようになって、メンバーで話し合って、今回日本語で曲を作りました

英語は確かに世界共通語で多くの人に聴いてもらえる可能性はあるけど、AIRFLIPは日本のバンドで、やっぱ日本で音楽やらせてもらってるからにはそこにいる人に伝わらなければそれは本当にただの自己満足になってしまうってこと

今回のEPはREC完了後すぐ関係者には先に渡してたりしたから、この1ヶ月は今まで以上に色んな人から「いい曲だ」って言葉をもらえてて

日本語の破壊力と、伝わるか伝わらないかでこんなにも違うのかって驚いてます。

 

このBrand New Dayリリースツアーでは、そんな一皮向けたAIRFLIPを合計10本のツアーで目一杯お見せします

4/23(日)千葉LOOK

http://www.airflip.info/form/ticket/62506/

4/30(日)愛知豊橋clubKNOT

http://www.airflip.info/form/ticket/62507/

5/13(土)栃木HEAVEN'S ROCK UTSUNOMIYA

http://www.airflip.info/form/ticket/62508/

5/14(日)愛知名古屋CLUB Zion

http://www.airflip.info/form/ticket/62509/

5/21(日)京都西院GATTACA

http://www.airflip.info/form/ticket/62510/

6/3(土)神戸 太陽と虎

http://www.airflip.info/form/ticket/62511/

6/4(日)福岡 BEAT STATION

http://www.airflip.info/form/ticket/62512/

6/11(日)渋谷 CYCLONE

http://www.airflip.info/form/ticket/62513/

6/17(土)岡山 CRAZY MAMA 2nd Room

http://www.airflip.info/form/ticket/62514/

6/18(日)大阪南堀江knave ⬅︎ Tour Finall!!

 

今回あんま多く回れないんで、近くの人は見逃さず是非会いに来てください

 

変えてはいけないものと変わっていかないといけないもの

時間が経てば経つほど真ん中の芯がぶれないよう支えとくのは大変だけど、AIRFLIPはこれからも「進化」し続けます

色んなチャレンジしていきます

 

さて今日もスタジオ篭る

じゃあまた!