AIRFLIP

AIRFLIP Gt/Vo SATOSHIのブログです



☆Blue Way Period☆

おす!

今月はイベントやらRECの準備でスーパーばたばたしてて更新が遅れちまった

色々と振り返っていこう

まずは6/8に行ってきた津山K2!

今年からドラム正規メンバーで叩いてくれてるリツヤの地元に遊びに行ってきました!

この企画はリツヤの師匠のきょーへい君(ex.fleel)のイベントで、そのせいあってか最初っから「地元」感が半端なくてすげーアットホームでButter Kidsでみんなが飛んでくれたのが最高に気持ちよかった

お客さんもよく見る顔ぶれが溢れてて、改めて中四国、九州地方にイベンターやお客さんとのつながりがだいぶ増えてきたことを実感しました

やっとリツヤの地元に一つお返しすることができました

あざす!

きょーへい君ありがとう!

またツアー回るときは必ず津山に一本組み込むしよろしく!

んで津山のライブが終わった後はすぐレコーディング準備に取り掛かって、先週までめっちゃくちゃバタバタだった(>_<)

ぶっちゃけると本来は5月末にもレコーディング予定で、この6月14日、15日のRECと合わせ計4曲は録っちゃう予定だったんだけど、B[T]Bやらその他のライブの準備やらで作曲が間に合わず5月末のはキャンセル。。

この6月のRECも作曲アレンジやら歌詞が追い付いてなくてギリギリまでスタジオで合わせたりほぼ徹夜で歌詞考えたりしてた

同時に7月のイベントのブッキング準備やフライヤー作成とかで久々に「これやっべーなー」って思ったねw

2時間睡眠とかでの仕事はマジできつかったけど

でもバンドマンって一生ずっとこんな感じでやってくんだろーなーって最近思うんよね

たとえもっともっとおっきいバンドになって、ライブにギャラを出してもらえるようになったり、印税とかもらえるようになったとしても、常に次のことを創造して必死でもがいて、休憩なんかなくてっていう

ただこれは生き急ぐってのとはちょっと違くて

なんだろな

やっぱ芸術家として飯を食うって生半可なことじゃできないってのはもう周知のことだし

色んな芸術家の中でも特に「バンドマン」として音楽で飯食ってくってのは、こういう泥臭い感じでいつも全力疾走していかないといけないんだろうなってのが最近なんとなく俺の中に出来上がってしまってる

それが普通

そういうもんっていうね

「作家は作らなけば死ぬだけだ」って尊敬する細美さんもいってたし

「やったろーじゃん」ってね

まあもちろん休憩はするしw

ステージから見えるみんなのhappyな笑顔で疲れなんかふっとぶんだけどねー

なんつって

とりあえず必死でもがいた「産物」が先週やっと出来上がって

今それを聴きながらこの記事を書いてます

もちろん終わったら終わったですぐ7月末の企画準備の詰めと、アコースティックライブの準備や、ここだけの話8月にも一本企画を打つ予定があってその準備もある

そんな状況でも来月以降2ヵ月間隔くらいでRECをぶっこんであえて止まれない状況をつくったのは

既述の考えのもと、自分にその覚悟があるんかどうかも確かめたかったってのもあって

メンバーにはわがまま言いまくってるけど、文句言いながらもアイツらならついてきてくれるだろうって、勝手だけど信じてます

年内に完成するかどうかわからんけど

全部録り終わったらアルバムにして今度こそツアーにいきます!

北は北海道から南は九州までもれなく行きたいな

マジで

あんまりここでデカイこというと、メンバーやその他に万一のことがあったときみんなにすげー申し訳ないことしちゃうことになるけど

俺の思いはこんな感じです

とりあえずRECっていう一つのヤマを超えて

次は7月末の自主企画「Blue Way Period」

AIRFLIP / Good Morning Mom / MODERN KNOCK / LONGMAN / KIDS IN LOVE / ガメオベラ / Original Rock System / Family Chicken / Boiler Maker and more!!

OPEN/START 15:00/15:30

ADV/DOOR ¥1800/¥2300(1D別)

HPでのお知らせの通りこの日でずっと一緒にやってきたギターの長田氏が抜けちゃいます

実は去年秋くらいから話は出ててね

今のメンバーはみんな彼に誘われてAIRFLIPに加入して

これからもずっと一緒にやれるもんだと思ってたけどね…

彼がいなくなってAIRFLIPのオリジナルメンバーは完全にいなくなるわけだけど

もちろん俺らは止まりません

全っっっ然ヤり足んないw

行きたい場所や試したいことがまだまだいっぱいあんのにこんなとこで終われるかよ

ってのが残りのメンバーの結論です

その決意をこの日歌に乗せてみんなにぶつけます

あと録り終わったばっかりの新曲も無料配布するからね

既述の通りこれはアルバムに入れる曲です

アルバムの完成時期はたぶん年末か、もしくは年始くらい

それまではyoutubeAudioleafとかにもどこにも出さない予定っす

時間のない中根詰めてやっただけにいい感じに仕上がってるし

是非この日に受け取ってみてくださいな

今の4人の最後のライブ

よろしくおねがいします!

じゃあまた